高速バスの感想・クチコミ・乗車レポート集

バスラボスタッフによる、高速バスの乗車レポート集。写真や動画をまじえて、運行ルートや起きたトラブル、感想などをご紹介します。

酒田庄交バスターミナルまでのアクセス、周辺状況のご紹介!

酒田庄交バスターミナル

地元の人の利用が多いであろう、酒田庄交バスターミナル。
そこからどこまで乗車できるのか、近くに何があるのか・・
気になるロッカー事情や、駐車場の有無、待合所は室内なのか・・?
そんな疑問を実際の大阪から酒田庄交バスターミナルまでの乗車体験をもとにご紹介!
地元の人も、そうでない人も必見ですよ~

記事の続きを読む

Pocket

神姫バスの広島路線って一日何往復?料金は?徹底解説です!

神姫バスプリンセスロード

広島⇔神戸間を行き来する際、新幹線だと高い、電車だと時間がかかってしまう・・・。そう思う方が多いのではないでしょうか?
そこで、全てを解決するのが高速バスです。安い料金で、乗継もないので楽に移動が出来ますよね。
乗車する前に知っておきたいバス停の場所、時間、気になるバス車内の様子を、
【神姫バス】の広島⇒神戸路線の乗車体験リポートと共にご紹介します!

【1】神姫バスの広島便 概要

「神姫バス株式会社」は、主に兵庫県内発着のバスを運行しています。
発着のバス停も、広島市内から出ているので便利です!
(アクセスに便利な広島駅近くからバスが発着しています。)

そして、広島⇔神戸三宮便は、毎日運行する定期便が2往復、土日祝便も2往復しています。
(詳しくは、【1-1】ダイヤ・バス停へ!)

朝に出て昼に着く便、夕方出て夜に着く便があるので、日帰りできますね^^
広島と神戸ってこんなに身近だったんだな~と感じました!

1-1.ダイヤ・バス停

毎日 土日祝日 毎日 土日祝日
(運行会社) 神姫 神姫 広交 広交
(シートタイプ) 3列 4列 4列 4列
神戸三宮 7:20 9:20 16:45 18:00
★中筋駅 11:11 13:11 20:36 21:51
★新白島駅 11:21 13:22 20:47 22:02
★広島BC 11:26 13:26 20:51 22:06

★=降車専用バス停

中筋駅は、広島を巡るには欠かせない、「アストラムライン」が通っているのでアクセスに困ることはないです^^
広島バスセンターで降りて、路面電車に乗り換えれば宮島へも行けちゃいます。

1-2. 料金・設備・サービス

往復だと9,000円。新幹線の片道料金は9,820円・・・
時間は新幹線の倍かかりますが、半額以下で行き来できます。

↓運賃表はこちら↓

片道(大人) 往復(大人) 学生割引
神戸三宮~広島 5,000 9,000 4,000

シートタイプは【3列独立シート】です。
バス車内は、お手洗い付き、あれば嬉しいコンセントもついているので、観光中の充電切れは心配なしです。

1-3.キャンセル料規定・忘れ物

キャンセル料金は下記の通りです。(神姫バスで直接予約した場合)
乗車券を発券すると、即日キャンセル料金が発生しているので要注意!

片道乗車券
乗車時刻まで
1oo円
往復乗車券
有効期間満了まで
1oo円

別の予約サイトを通して予約した場合は、そのサイトによってキャンセル料金や規定が異なっているのでそちらも要注意です。

忘れ物をした場合は、①乗車日 ②乗車区間 ③乗車時刻 を確認して下記表に記載ある運行営業所に連絡します。

神戸営業所 078-231-5561

1-4.他のバス会社との比較

実際神戸⇔広島を走るバスはどれほどあるのか?
調べてみたところ、神姫バス以外の3つのバス会社が見つかりました。
私の見解ですが、それぞれのバスによってメリットデメリットがあり、
利用したい時間帯や場所によって使い分けることができると思いました!

中国バス

⇒ 朝出発、夕方出発便はありますが、広島市内から発着のバス停はないようです。
シートタイプは4列シートなので広々座りたい場合は別のプランの方がよいかもしれないです。

WILLER TRAVEL

⇒3列独立シートと4列シートタイプがあります。 便のプランによって異なるようです。
広島市内から乗車可能ですが、夜行便しかないため日帰りで往復は不可能です。
ただ、シートタイプによってはダブルシートプランもあるようなので広々使いたい場合はオススメです。

近鉄バス

⇒夜行便のみの運行です。広島は他のバスにはない、大竹ICから乗車が可能です。
大竹ICが近隣の方は良いかもしれません。

【2】乗車体験レポート

それでは、実際に広島バスセンターから乗車した体験レポートのご紹介です。

2-1. バス停へ集合

私が乗車した時間は、【広島バスセンター 16:40発】です。

広島バスセンターの地図はこちら。↓

SOGOの中にバスターミナルがあるので、路面電車でもJRでもアクセスはよいです◎

※この周辺はバス停も多いので、要確認です!

2-1-1.広島の乗車地はここ(行き方、近隣情報)

それでは、実際にバスセンターまでの行き方をご紹介です。

広島駅 SOGO前

広島のSOGOの前にバスのりばと表示があります。
この表示を上がっていくと、↓のようなエスカレーターがあります。

このエスカレーターを上がって、バスセンターへ向かいます。

エスカレーターをあがり、表示の通りに進んでいくと、

広島駅おみやげ売り場

このように、右手にお土産売り場、左手に待合所がある場所で出ます。

これを進んでいくと、バスターミナルになっています^^

カープグッズ

そしてさすが広島です・・・!お土産売り場はカープグッズでいっぱいでした!
ぜひ立ち寄ってみてください!

待合室

待合所の中はこんな感じ。

広々していて、お土産売り場と併設しておりました。

(お土産を買い忘れた私は、ここで定番のもみじ饅頭を購入しました。)

乗り場案内

待合所の近くには、各のりばの路線と時刻表の表記してある電光掲示板があります。
ここで一度わたしは、神戸行のバスを確認しました。

広島県内は2番のりばのようです。

きっぷ売り場

待合所を出て、真っすぐ進むときっぷ売り場、薬局があります。

バスの当日の切符もここで購入ができるようなので、突然の予定でも問題ないです!
(席があれば、ですが・・)

ロッカー

薬局を通り過ぎていくと、ロッカールームがありました。

大きな荷物から小さめの荷物まで入るようになっていて、数も約20個あります。

ここで一度預けて、観光してもよいですね。(忘れないように注意です)

2-1-2.車体はプリンセスロード!?

さあ、いよいよ乗車です!

1番乗り場

先ほどの電光掲示板でも確認したとおり、わたしは都市間高速バスに乗るので、1番乗り場でした。

行先、時刻表がここにもかいてあるので、もう一度ここで合っているのか確認です。(心配性なので)

行先は、東京、横浜、名古屋、京都、大阪・・・四国、山口、福岡まであります。

一つのバス乗り場にこれほどのバスが・・・・

バス停にあまりにも早く到着してしまうと、どのバスに乗るのかわからなくなってしまうので要注意です!

ロータリー待合室

なので、バス停の近くにある待合所で一旦休憩を。
※先ほどの待合所とは違います

空調整備もされてあって、快適でした。

さて、乗車する車体を神姫バスのホームページ上で確認して、バスを待っていたところ・・・!

神姫バスプリンセスロード

な、なんと、
神姫バスのHPに掲載してある車体【1-2】料金・設備・サービスとは違うバスがきました・・・!

ハーバーライナーじゃないの!?プリンセスロード!?と焦った私は、とりあえず、
乗客の名前を呼んでいる乗務員さんへ聞いてみました。

乗務員さん曰く、車体はプリンセスロードとかいてありますが、路線の名前としては、これが「ハーバーライナー」だそうです!
(なんとなくわかったようで、わからない・・・)

2-1-3.受付の様子

受付は、バスに乗車していた乗務員さんが、バスから降りて、名簿を持って立っています。

「16:40発、神戸行きでーす!」と、大きな声で出発時刻と路線名を叫んでくれるので、そこでも最後の確認を!

ちなみに、乗ってみて感じたのは、【広島バスセンター】から乗車する方が多いです。
長蛇の列でした!

2-2.乗車中

バス乗車

まず、乗車すると乗務員さんから経由するバス停、最終バス停の案内があります。
次に、休憩時間と場所を言ってくれるので、それまで眠ろう~と思い、うとうとしていました。

そのあと、私が今回乗ったバスにはコンセントが壊れていたので、そのアナウンスがありました。
(正直、充電が切れそうだったのでかなり困りました・・が、こんなこともあろうかと、携帯式充電バッテリーを持っていました!)

最後のバス停を経由すると、席の自由移動が許可されます。

3列独立シートの窓側に座っていたわたしは動きませんでしたが、
真ん中の列のお客さんはほとんど、窓側席に移動していました。

乗車しているお客さんの年齢層は、比較的若い女性が多く、グループが多かったです!

自由移動のアナウンスのあとは、
友達の近くに移動している人が多いように見えました。

(席の自由移動は、その日の空席状況によると思われますのでご注意を!)

2-2-1.車内はこんな感じ

さて、気になるバス車内のアメニティと、お座席です。

乗車すると、おしぼりが置いてありました。

アメニティ

車内で軽く軽食を食べようとしていたので、とってもありがたかったです!
(においのきつい食べ物はNGです)

これが意外にしっかりしたおしぼりだったのが感動しました・・!

ブランケット等はないですが、短時間なので平気です。^^

空調は頭上にあるので、しっかり自分で設定してください!

バス乗車

気になるシートタイプはこんな感じ。

なんだかんだ、短時間でも3列独立シートを選んでしまいます。

シート

椅子はふかふかでした。

コンセントはひじかけの下についていました。(使えませんでしたが・・)

ドリンクホルダー

ドリンクホルダーもばっちりあります。広島から神戸に行くので、瀬戸内レモンの野菜ジュースを飲みました。
これも、バスセンターのお土産売り場に売ってありますよ。^^

足元

身長161センチの私だと、足元はこんな感じ。

ゆとりはありますが、伸ばせないです。一番前の席だったからかな?

2-2-2.休憩

休憩は1回あります。

・・・・・・が、すっかり寝ていたので写真はありません・・・。

(すみません!)

吉備SAで降りて、約20分ほどの休憩があります。

ここで軽食を買って、車内で食べている人もいました。(においの強いものはNGですよー)

2-2-3.そのほか気づいたこと(車内サービスなど)

乗務員は一人で運行しています。

(法律上では、走行距離550㎞以下の移動の場合、基本的に乗務員は1人で運行でもokです。)

2-3.神戸に到着!

神戸

ほぼ定刻通り、20:50ごろ神戸につきました!

神戸三宮にある、神姫バスターミナルのバス駐車場で降車です。

※道が狭いので、まわりの車には要注意・・・

2-3-1.神戸の降車地は、ここ!

※【3】神戸のバス停はこんな感じです※

こちらをご参照ください!

2-4.よかったこと、気になったこと

〇よかったこと

・1日で神戸⇔広島間を往復できること
⇒朝広島について、夜神戸に戻ることが出来ます!逆も然りです^^

・往復で予約したほうが安い!
⇒片道5,000円。往復だと9,000円・・・。
往復で予約しましょう。

・3列独立シートなのでひろびろしている
⇒お買い物した後は、疲れますよね。 ゆったり座って疲れを取りましょう。

・乗務員さんが優しい
⇒個人的感想です!狭くないですか?と一番前の席に座る私を気にかけてくださいました!

△気になったこと
・コンセントがこわれていたこと
⇒きっと偶然です!毎回ではないのでご安心を!
ただ、高速バスに携帯式充電は必需品ですよー。

結論として・・・

広島⇔神戸間を1日2往復する神姫バスの広島路線は、便利かつ、快適性があります。

発着地もアクセスのよいバス停なので、使いやすいと感じました。

ちょっとした遠出をする際、ぜひ利用したいです。

Pocket

【庄内交通/南海バス】大阪・京都~鶴岡・酒田(夕陽号) 乗車体験記

2017年5月下旬、夜行バス「夕陽号」に乗って、大阪の難波から山形の酒田まで、リュック一つ背負い行ってきました。
夕陽号のあれこれや、乗ってみてわかった点など詳しくご紹介します!

記事の続きを読む

Pocket

『とちの木号』に乗車して良かった点・気になった点

とちの木号関西と栃木県を行き来する時に困ることは、「交通手段」、「料金」、「利便さ」があげられると思います。
その中でも、最も困ることは「交通手段」ではないでしょうか。

「新幹線も飛行機も利用するためには、1度東京まで行かなければならないので、面倒……」
そう感じた筆者が利用しようと考えたのが、「とちの木号」です!
実際に乗車してみて感じた良かった点、気になった点をまとめました。
高速バスの乗車経験が少なく、不安な方は、この記事をまずは読んでみてください!
記事の続きを読む

Pocket

ウィラーの新型バス「Reborn(リボーン)」乗車体験記

2017年5月下旬、4月から新社会人となった筆者(22歳・男・関西在住)は、研修のため東京を訪れていました。
朝から夜遅くまで研修があり、翌日も名古屋で朝から予定のあった筆者は、高速バスを利用して移動することに。
会社から移動費を出してもらえるとのことで、新型車両として話題となった「リボーン」に乗車することになりました。

学生の頃から、何度も高速バスを利用したことはあったものの、「リボーン」 のような高級バスに乗車するのは初めてでした。
そんな筆者が、これまで乗車してきた高速バスと「リボーン」の違いを、体験談を交えて紹介していきます。

記事の続きを読む

Pocket

京都定期観光バスで三十三間堂&伏見稲荷大社に行ってきました

三十三間堂・伏見稲荷イメージ

有名観光地がたくさんある京都。どう回ったらいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。

そんな人にとっての強い味方が、人気の観光地を効率よく回れる京都の定期観光バス。

出発の時間や所要時間、コースもさまざまなものが用意されているので、「半日だけ使ってさっと回りたい」「1日じっくり回りたい」などの希望にぴったり合うコースが見つかるんですよ。

でも、本当にそんなに効率よく回れるのか疑問ですよね。

そこで今回、実際に、午前中の半日を使って「三十三間堂」と「伏見稲荷大社」の2ヶ所を回るコースに乗ってみることにしました!

記事の続きを読む

Pocket

帯広から札幌へのバス移動 ~JR特急と比較し、実際に乗車しました~

帯広駅

帯広から札幌までの主な交通手段はバスかJR特急。
ただ所要時間や運行ダイヤ、料金など疑問点がありますよね。
筆者は、運行ダイヤと料金を加味して「バス」を選択しました。
今回は、JRとバスの比較からなぜ筆者が「バス」を選んだか、そして乗車体験記をご紹介。
帯広から札幌への移動が初めて、もしくは迷っている方はぜひご覧ください。
記事の続きを読む

Pocket

名古屋から、世界遺産「白川郷」に行ってみた~高速バス乗車体験記~

 

記事の続きを読む

Pocket

札幌から函館へのバス所要時間・料金を調査し、乗車してみた

札幌 函館 バス トップ画像

北海道内には都市間バスが充実しており、道内の方も普段の生活の中で多く利用されています。
乗り換えなしで、割安で移動できるバスは観光にも便利です。
今回は、人気区間である「札幌から函館」のバス移動について調査しました。
実際に乗車した体験記もございますので、ぜひ道内移動のご参考に。

記事の続きを読む

Pocket

松山から大阪へのバス旅徹底ガイド♪

松山 大阪 バス トップ

愛媛県の中心・松山から大阪まで行くとき、電車やバス、飛行機と様々な交通手段がありますよね。
その中でもバスは片道3,000円台(最安値)で移動できるのをご存知でしたか?
この安さで松山から大阪間を移動できるのは魅力的ですね!
ここでは、各交通機関の比較や松山から大阪間のバスの選び方や乗車体験記等をご紹介。
梅田近郊から関西の主要観光地アクセスも記載していますのでバスを降りてからもぜひご活用ください★

記事の続きを読む

Pocket